狭小地を活かした3階建て

所在地 宮城県仙台市
主要用途 専用住宅
敷地面積 98.16m2
延床面積 135.17m2
構造 KES工法
間取 4LDK
規模 地上3階
竣工 2013年11月

お母様とお嬢様ご夫妻との同居を機に、ご実家を共に建替えました。
ご出産を控えていたため、お子様の将来を見据えた計画と、お母様のご要望は「明るく」「くつろげる空間」でした。奥様が住設にこだわりのある方なので、キッチンスペースの確保を考えた設計になっております。

狭小地の面積を効率的に使用するため、3階建てにし、地震に強い木造ハイブリッド工法にし、なおかつ準耐火建築物(火に強い建物)にしました。
外観、内装などには、弊社ブランド「北欧の家」提携デザイナーHOMAN氏のアドバイスを頂き、北欧住宅の雰囲気に仕上げました。外観はホワイトの壁、玄関はレンガのアーチ、大きなドア。おしゃれなポスト。
内部は、ゆとりあるシューズクローク付の玄関、壁のクロスは、所々配色を変えアクセントを出しております。

リビングの楽しい照明設計、暮らしを楽しむトータルデザインを意識しています。
1階のお母様のお部屋も、2階のリビングも今までとは比べ物にならないくらい明るい日差しを取り入れ、大変満足して頂いております。

新築・リフォームに関することでしたら、お気軽にご相談ください。
お客様のライフスタイルに合わせた家をご提案します。